遠藤工業株式会社

更新日 2018年02月27日

ハッピーパートナー企業
世界中のものづくり現場を支えています。
重いものを吊る。長いケーブルを巻く。不要なものを砕く。
私たちが手掛けるのは、ものづくり現場の生産性向上・省力化・環境負荷低減に貢献できる商品です。すべて自社で開発・生産している自社ブランド商品で、アフターサービスにも注力しているため、お客様から大きな信頼をいただいています。

PR

新潟から世界へ!

PR1画像自動車組み立て工場などで、重い工具や部品をラクラクと持ち上げて、移動させる。しかも電力なしで。これが私たちの代表的商品「スプリングバランサー」。とてもニッチな商品ですが、製造工場の海外進出に伴って現在は海外40カ国に輸出。国内では90%を超える売上シェアを誇ります。ライバルがほとんどいないので、お客様からの引き合いは絶えません。この荷役機器をはじめ、ケーブルリールなどの給電機器、破砕機などの環境機械という商品をいずれも自社ブランドで展開しています。現在海外ではアジア地域を中心に数々のプロジェクトが進行中。特にロジスティクスの構築に注力しており、新潟から世界は年を追うごとに近づいています。

港で停泊する船のアイドリングストップを可能に

PR2画像工事現場などのクレーンや舞台照明の昇降用に使われている私たちの「ケーブルリール」。こちらもニッチな商品ですが、新しく「船舶」用を開発。コンテナ船などの停泊中の排気ガス抑制のため、陸上から船内に給電するシステム(AMP)に対応。潮の干満や荷役による喫水変化、絶え間ない波による船の上下運動に対応するテンション・コントロール機能を備えています。
環境に配慮した「船のアイドリングストップ」が広がるとともに、確実に需要が高まると考えています。
このように既存の商品に留まらず、お客様と一緒に新しいものをつくりだせるのが当社の強みです。お客様とのお話しの中に小さなヒントや磨けば光るアイデアがあるのです。

我が社の魅力

他の追随を許さない、自社ブランド商品。
私たちはすべての商品がそれぞれの市場でNO.1になることを目指しています。自分たちの身の丈に合ったニッチな市場を見つけ、お客様のニーズに合う商品開発をしており、さらに付加価値を高めた競争力のある商品を世に送り出しています。

求める人物像

製造業の皆様のお役に立つ商品をつくるメーカーなので、ものづくりに興味があることが第一です。そして好奇心旺盛で、しかも目標に向けて地道な努力もできる人を求めています。

動画PR

ものづくりに賭ける情熱
製造職の社員は、それぞれが自分の技術を磨くために努力を重ねています。技術検定合格を果たした社員の紹介、応援する会社の姿勢をご覧ください。

Special movie 「侵略者」
主力商品「スプリングバランサー」を分かりやすく(面白く?)紹介したムービーです。

企業情報

名称 遠藤工業株式会社
所在地 〒959-1261
新潟県 燕市秋葉町3丁目14番7号
電話番号 0256-62-5131
FAX番号 0256-62-5772
代表者 代表取締役
遠藤光緑
創業 昭和10年5月
資本金 6,000万円
従業員数 全194名 (男性 159名 女性 35名)
業種 製造業
事業内容 産業用機械・機器の開発・製造・販売。
主力商品のスプリングバランサーは国内シェア90%超、近年アジアを中心とした海外輸出が増え、世界シェアは約20%となっている。

■荷役機器(スプリングバランサー、エアホイスト、エアバランサーなど)
工具や治具、部品などをゼンマイやエアの力を利用して吊る装置です。主力のスプリングバランサーは、吊下げ物を任意の高さで保持できるので、作業者の負担を大幅に減らすことができます。

■給電機器(ケーブルリール、ホースリール、スリップリングなど)
工事現場のクレーンや搬送台車、廻り舞台など動くもの、回転するものに対して電気や信号をスムースに伝達するための装置です。
動力にはゼンマイやモーターを使い、快適な巻き取りと途切れない通信を可能にしています。

■環境機械(破砕機)
回転するカッターの力でモノを細かく砕く機械です。
リサイクルプラントや産業廃棄物処理施設、一般工場などで使われています。破砕物の種類、処理量、処理後の粒度などに合わせて刃の材質や各部寸法を変更し、柔軟なカスタマイズが可能。
ホームページ http://www.endo-kogyo.co.jp/

就業情報

2018年02月27日現在

有給休暇取得状況 年平均 8.9日
育児休業取得情報 男性 事例あり 女性 100%
時間外勤務 月平均12.2時間
3年後定着率 87.5%

採用に関する情報

2018年02月27日現在

募集職種 設計開発職、営業職
採用区分 新卒2019
初任給 院了208,000円 学部卒200,000円 高専卒180,000円(予定)
諸手当 通勤手当、養育手当、住居手当
賞与 年2回(7月、12月)
勤務時間 8:30~17:30(新潟県内事業場)
休日・休暇 週休2日(年間休日123日)
勤務地 新潟県燕市
福利厚生 独身寮(新潟県内事業場のみ)、制服貸与
待遇等 昇給年1回(4月)、社会保険完備、退職金共済、慶弔金制度、社員持株会
その他 試用期間3か月、自家用車通勤可(新潟県内事業場)
採用エントリー

キャリタス就活2019、Eメール、お電話で受け付けています。

採用WebSite

キャリタス就活2019

採用に関する連絡先

担当部署 総務部
電話番号 0256-62-5131
メールアドレス nobuko.yokoyama@endo-kogyo.co.jp