新潟県厚生農業協同組合連合会

更新日 2018年03月26日

新潟県厚生農業協同組合連合会
県内最大級の医療グループであるプライドと地域医療を担う責任を持ち誰でも利用しやすい低簾な医療の提供を目指して日々大きなやりがいを感じています。新潟県内に16の病院を運営しそれぞれが地域医療の中核を担いスタッフが一体となり地域の特性を生かした病院作りや医療体制の整備を目指しています。

PR

医療事務のご紹介

「病院の事務職」と聞いて多くの方がイメージされるのは、会計窓口や診療科受付で患者受付や外来・入院会計で対応する事務員の姿ではないでしょうか。
受付・会計・請求などの直接患者さんに関わる業務や、保険請求・統計もひとつの仕事ですが、事務部門では医療サービの充実や効率的で円滑な病院運営が図れるよう、診療支援、経営管理、院内環境の整備など幅広い業務を行い病院機能の中でも重要な役割を担っております。
例えば病院職員の契約や採用・退職の手続きでは、医師・看護師・薬剤師・事務員など様々な職種ごとに適用されるルールが異なるため、組織規程集や社会保険の知識を元に契約書の作成や労務管理を行っています。組織規程・法律に則って事務を進めるため正確さ・慎重さが必要となる一方で、職員に契約内容や規程の内容を説明することも多く、コミュニケーション力も重要です。
また、病院運営において必要な物品の購入・管理も事務部門の仕事です。治療に使用する診療材料(注射器やガーゼ等)や一般消耗品・備品の発注や、病院内で使用している機械等に故障が発生しないよう事前に点検を行う手続きや、故障が発生した場合の手続きの業者との打ち合わせも行っています。
これら以外にも、医師や看護師不足が叫ばれる現在、充実した医療サービスを提供するための医療スタッフの確保や、地域の診療所や開業医との連携よる診療体制の整備も進めています。
患者様を治療する医療行為は医師や看護師の役割ですが、事務部門は医療サービスを提供する病院運営(経営)のプロフェッショナルとして、陰ながら患者様の生命を守り地域医療を担う、責任と誇りある仕事です。

薬学生のインターンシップを受け付けております。

新潟県厚生連では薬学生(既卒含む)を対象に
インターンシップを受け付けております。

本会運営の県内病院(瀬波・真野・羽茂除く)で
受入可能です。
下記お問い合わせ先までお申込下さい。

インターンシップの病院や日程は応募者の方の
ご希望で調整いたします。期間は1日ですので
お気軽にご応募下さい。

お問い合わせ先:JA新潟厚生連 人事部
        TEL:025-230-2664(直通)
        E-Mail:jinji@niigata-kouseiren.jp

我が社の魅力

JA新潟厚生連は、新潟県内に16の医療施設を運営しています。8病院を基幹病院とし、うち3病院を高度医療が提供できるセンター病院として、そしてセンター病院の周辺には中小の病院を配置することで地域医療ネットワークを充実させています。地域医療の中核を担う高水準の医療技術や最新鋭の医療機器を整備し、スタッフが一体となって地域に密着した細やかな医療サービスを提供しています。また患者さま本位の良質な医療サービスを提供するために、経営を効率化させ、人材育成のための教育研修の充実、職員の働きやすい環境作りを推進しています。

求める人物像

医療サービスの質の向上と病院経営の円滑化を担うプロフェッショナル

経営者からのメッセージ

JA新潟厚生連は、地域医療に貢献し、地域の皆様の健康で心豊かな暮らしを築くため、県下一円に病院16施設、介護老人保健施設8施設、訪問看護ステーション13施設などを運営しております。
現在、医療や介護を取り巻く情勢は、大変革期の真っただ中にあります。2025年に超高齢化社会を迎えることで、これまで国を支えてきた団塊の世代の方々が給付を受ける側に回ります。それにより医療や介護などのサービスの需要が高まり、社会保障財政のバランスが崩れることを指摘されます。
本会を取り巻く状況も厳しくなることは見込まれます。本会の理念である「信頼と協同で築く地域の健康」の言葉を胸に、日々研鑽して参りますが新しい力が必要となります。どうぞ皆様のご応募をお待ちしております。

企業情報

名称 新潟県厚生農業協同組合連合会
所在地 〒951-8116
新潟県 新潟市中央区東中通一番町86番地109
電話番号 025-230-2664
FAX番号 025-228-0990
代表者 代表理事理事長
菊池正緒
創業 1952年
資本金 914億円
従業員数 全5508名 (男性 1445名 女性 4063名)
業種 医療・福祉
事業内容 JA新潟厚生連は、地域医療に貢献し、地域のみなさまの健康で心豊かな暮らしを築くため、4つの事業を運営しています。

【医療事業】
JA新潟厚生連は、現在16の病院を運営しています。いずれも地域医療の中核を担う高水準の医療技術や最新鋭の医療機器の充実につとめ、さらにスタッフが一体となり、地域の特性を生かした病院づくりや医療体制を目指しています。

【介護・福祉事業】
高齢者福祉事業のため、各病院で地域保健福祉センターを地域への窓口として、福祉相談の推進、訪問看護ステーションや居宅介護支援事業所の機能強化と訪問リハビリの充実に積極的に取り組み、在宅医療の充実を図っています。

【保健事業】
健康への多様化するニーズに対応するため、健診機能の充実をはかり巡回健診や人間ドック、がん検診、骨粗しょう症健診などの施設内検診を行い、毎年20万人近くの方にご利用いただいています。また健康教育という観点から、新聞や地域の広報誌への投稿や講演会・講話・講習会などにも積極的に取り組んでいます。

【看護師育成】
2学校で看護師の養成を行っています。看護の質の向上が求められる中、地域住民の要望に応じたサービスができる優秀な看護師の育成に努めています。
ホームページ http://www.niigata-kouseiren.jp

就業情報

2018年01月23日現在

有給休暇取得状況 年平均 8.2日
育児休業取得情報 男性 事例なし 女性 100%
時間外勤務 月平均5時間
3年後定着率 83.3%

上記は事務職の実績になります。

採用に関する情報

2018年03月26日現在

募集職種 薬剤師 10名程度
一般職(事務職) 5名程度
採用区分 新卒・既卒(薬剤師のみ)
初任給 薬剤師
6年制卒 205,800円~
※上記を基準に経験年数考慮し当会規程より算出

一般職(事務職)
4年制卒(大学院含) 176,180円
諸手当 住宅手当、通勤手当、住宅扶養等
賞与 年3回(平成 28 年度 支給実績 4.0カ月)
勤務時間 平日 8時 30分~17時
休憩時間 は上記の中で1休憩時間
※但し、施設によって交替勤務・時差出等あり
※必要により 時間外労働あり
休日・休暇 4週8休制度、年次有給休暇(時間単位年休制度有)等
勤務地 新潟県内の本会の運営する施設(転勤有)
福利厚生 各種社会保険完備、慶弔見舞金、共済会、預り金制度等
採用エントリー

■応募資格
薬剤師
原則として平成元年 4 月 2 日以降の生年月日で、平成31年3月卒業見込者。但し、資格の取得を前提とする。

一般職(事務職)
①平成31年3月四年制大学(大学院含む)卒業見込者で、平成元年4月2日以降に生まれた者
②平成26年3月から平成30年3月の間に四年制大学(大学院含む)を卒業し、平成元年4月2日以降に生まれた者

■応募締切日
薬剤師
平成 30年4 月24 日(火)必着

一般職(事務職)
平成30年4月27日(金)必着

■勤務開始予定日
平成 31年4 月1 日(月)

■応募提出書類
自筆履歴書(写真貼付)      1部
学業成績証明書(有資格者除く)  1部
卒業(見込)証明書        1部
志望動機(履歴書とは別に)    任意書式・A4版
資格免許証の写し(有資格者のみ)  1部

■募集要領
本会ホームページをご確認下さい。

採用に関する連絡先

担当部署 人事部
電話番号 025-230-2664
メールアドレス jinji@niigata-kouseiren.jp