にいがたJob Cafe企業情報ナビ

昱工業株式会社

更新日 2018年01月17日

昱工業株式会社
ハッピーパートナー企業
「社会インフラ技術で地域を支える」それがアキラ工業の仕事です!

 昔、ある大手建設会社のキャッチコピーで「地図に残る仕事」というのがありました。自分が建設に携わった建物が地図に記載されて残るという非常にインパクト・説得力があるコピーです。
 残念ながら、私たちの仕事は地図には残りません。それは、私たちの現場は建物の中や道路の下といった隠れた場所が多いからです。一生懸命やっても誰も知らない、光の当たらない仕事と言えるかも知れません。
 しかし、上下水道設備や河川・農業用揚排水設備といった、社会に必要なもの、あって当たり前のものを造る。決して桧舞台に立つことは無く、延々と縁の下で社会を支え、地図には残らないけれど、そこに暮らす人々の生活に確実に何かを残していると自負しています。
 当社は「水と空気に関連する技術による社会への貢献」を基本理念に、主に新潟県内とその近県の電気設備・空調設備・上下水道設備・農業揚排水設備・産業設備ほか、様々な環境設備の機器販売、設計・施工及び保守管理を行っています。
 特に(株)日立製作所並びに日立グループ企業の特約店として、日立製品を知り尽くした当社ならではの設備工事はお客様のニーズをとらえ、製品選定だけではないトータル・ソリューションとして高い評価を受けています。
 施工実績を挙げれば、新潟みなとトンネル、新潟市民病院、朱鷺メッセ、NEXT21、新潟県庁、信濃川浄水場等、このような新潟県内のビッグプロジェクトに関わることができるのも、当社の技術力を高く評価いただけているからこそと言えます。
 また、近年ではインターネットを活用した自社開発の遠隔監視システム「ARMS(アームス)」が多方面から評価を受けており、更に太陽光発電施設の新設工事を手掛け、これから活発化するであろう地中熱エネルギーへも取り組んでおります。

PR

『機械学習を実装した水処理ポンプのIoTシステム』で協業を開始

PR1画像昱工業株式会社(以下、当社)は、IoT/M2M事業(※)を展開する株式会社MOVIMAS(本社:東京都新宿区 以下、MOVIMAS)と『機械学習を実装した水処理ポンプのIoTシステム』で協業を開始しました。

 MOVIMASは、NTTコミュニケーションズ㈱東北支店(以下、NTTCom)の一次販売代理店であることを強みに、様々な事業分野において「安価な通信費用とIoTサービスの融合による次世代クラウドサービスの提供」を目的として掲げており、水管理関連の事業における協業相手として当社が選ばれました。

 一般的な監視システムのシステム構築を行うソフト開発会社は無数にありますが、設備工事・保守とソフト開発を融合させた業態の当社には、単なる机上のソフト開発だけではない、【現場(設備)と監視システムを繋ぐ】通信部分のソフト開発のノウハウが豊富にあります。

 当社が新潟県内を中心に展開している「ARMSブランド」には、スタンドアロン型監視システムやクラウド型監視システム、積雪地域に欠かせない降雪検知器(日立産機システムスノーリレーの代替品)等様々な製品があり、規模も小さなものから中央監視も含めたカスタムメイドの大規模なものまで対応しています。これら製品群に共通しているのは「各種設備に設置した計測機器の測定データを収集し、監視・制御するシステム」ということであり、当社では今までこのキーワードを様々な既存事業に当てはめ、応用し、納入実績の拡大を進めてきました。その結果、県内の各自治体や土地改良区等、納入顧客が徐々に増え、また、他社との協業によりARMSに関連したシステムが新潟県のモデル事業に指定される等、拡がりを見せつつあります。

 協業対象となるシステムの構成は概要図の通り、上下水道等の水処理ポンプを制御する制御盤等の対象設備に「ARMS‐Web監視端末」とアンテナを設置し、無線通信によりNTT基地局を経由してサーバに情報を送信します。サーバ内にはクラウドサービス「ARMS‐Web」のアプリケーションがあり、そこで監視データの蓄積や異常発生時の発報等を行い、顧客はパソコン等でその情報を確認することが可能となります。

 MOVIMASと協業したクラウド型遠隔監視システム「ARMS‐Web」のリリースは2017年10月を予定しています。



※IoT/M2M事業
 Internet of Things/Machine to Machine
 いずれも「モノのインターネット」を示す言葉で、モノとモノを監視端末や測定機器を用いて無線通信によりインターネットへ繋げることを意味しています。

求める人物像

創業以来、当社は地域に密着し、地域の人々のために快適な生活基盤をつくってきた歴史があります。培ってきた信頼と評価、それは何より大切にしていかなければならないものです。これから入社される皆さんには、今までの歴史を踏まえ、一緒に会社を伸ばしていってほしいと思います。
 求める人物像としては、何事にも積極的に取り組む行動力のある人、そしてそこから様々なことを吸収していける人。こういった、地味かもしれませんが、地域社会にはなくてはならない仕事に魅力を感じ、誇りを持って働ける方と出会えたら、と考えております。

経営者からのメッセージ

当社はアキラグループの一員として、1966年の設立以来、会社精神の「誠実・責任感・和」の下、基本理念「水と空気に関連する技術による社会への貢献」の実現を目指し、地域に根ざした総合エンジニアリング企業として活動してまいりました。
これからも、“より豊かで快適かつ安全な環境”をキーワードに「時代の流れに沿った確かな提案力」、「長年培ってきた高度な技術力」を総動員して、お客様のニーズに合致した製品・サービスを提供し続けることを社会的責任として捉え、皆様とともに歩み続けてまいります。

企業情報

名称 昱工業株式会社
所在地 〒950-2095
新潟県 新潟市西区流通センター二丁目2番地3
電話番号 025-260-2221
FAX番号 025-268-0882
代表者 代表取締役
中川涌一
創業 1966年
資本金 1億円
従業員数 全183名 (男性 157名 女性 26名)
業種 建設業
事業内容 ■設備コンサルティング/電気設備、空調設備、汎用機械(ポンプ・空調・電気設備)、上下水道設備、環境整備設備、農業揚排水設備、産業設備、工場設備
 ○日立製作所との特約契約に基づき、同社製品の販売並びに卸売りと設計工事部門と連携した設備工事を行っています。
■設備設計
■総合設備工事/上下水道設備、環境整備設備、空調設備、給排水設備保守、農業用水設備、バイオ&エアクリーン、産業設備、工場設備 他
■設備保守・点検・修理/空調設備保守、給排水設備保守、定期保守、遠隔監視(MHP監視システム、ARMS)
■機器販売/冷熱空調機器、下水、河川揚排水ポンプ、農地灌漑用ポンプ、産業用コンプレッサー、受変電、動力、省エネ計測監視制御機器、水、空気、電気に関する環境機器等
ホームページ http://www.akira-k.co.jp

就業情報

2018年01月17日現在

有給休暇取得状況 年平均 6.1日
育児休業取得情報 男性 事例なし 女性 対象者なし
時間外勤務 月平均29時間
3年後定着率 100%

補足:過去3年間の新卒採用者数(離職者数)
           2015年   2016年   2017年
    ---------------------------------------------------------------
    大学院了    ―       ―     ―  
    大卒      2名      2名(1名)  6名
    短大・専門卒  1名      4名    1名
    高卒      1名      1名    1名

採用に関する情報

2018年01月18日現在

募集職種 【総合職】
  営業職:2名
  技術職:設備工事施工管理職 6名
      機械器具保守修理職 3名
  事務系総合職:1名
採用区分 正社員(新卒)
初任給 【基本給】
 総合職 :大学卒 193,500円 (2017年4月実績)
     :短大・専門卒 173,000円 (2016年4月実績)
諸手当 通勤手当(実費)、職務手当、家族手当、住宅補助手当、携帯維持費、業務手当、地域手当
賞与 年2回(6月・12月)
勤務時間 8:30~17:30
実働8時間(休憩60分)
休日・休暇 ※文字数制限により、下記、休日・休暇参照
勤務地 本  社/新潟市西区
支  店/新潟、長岡、上越
営業所/下越、佐渡、県央、魚沼、金沢(石川県)
出張所/小千谷
福利厚生 各種社会保険、退職金(確定拠出年金・確定給付年金)
昇給 年1回(4月)
休日・休暇 休 日 : 完全週休2日制(土・日曜日)、国民の祝日・国民の休日、
      年末年始(12月30日-1月3日)、創立記念日(10月16日)
休 暇 : 夏季休暇、年次有給休暇(初年度10日)、慶弔休暇、特別休暇
研修制度 アキラグループ内定者入社前教育、アキラグループ新入社員研修、アキラグループ初級技術研修、OJT教育、アキラグループ階層別研修、日立製作所技術研修、日立グループ企業製品研修 他
自己啓発支援制度 資格取得費用助成制度有
※会社が認めた資格が対象
採用エントリー

マイナビ2019よりエントリーをお願いいたします。エントリーをしていただいた方へ、説明会など今後の採用スケジュールをご連絡いたします。

採用に関する連絡先 担当部署 管理部総務課 渡邉
電話番号 025-260-2221
メールアドレス